スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Ad

小さな恋人達 オーロラの下のクリスマス(詩あるいはショートショート)

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ


シャボン玉の世界のロミオとジュリエットシリーズ②


男の子と女の子 小さな恋人達が

北の国のある町で 可愛らしい飾りで彩られた

クリスマスツリーのまわりで遊んでいます

澄み切った空に 宝石のような美しい星達が きらめいています

ながめていると 夜空にルビーのカーテンやエメラルドのカーテンが

現れて そよ風に吹かれているかのように ゆらめきはじめました

まーなんて綺麗なんでしょう 二人は歓声をあげながら

さまざまな色の光を放ちながら変化する

オパールのようなオーロラをながめています


男の子と女の子 小さな恋人達は

可愛らしい想像をします

まるで映画のスクリーンが ゆらめいてるみたいだね

ぼく サンタさんが トナカイを連れて現れるといいな 

サンタさんに クリスマスプレゼントいっぱい貰うんだ 

宇宙船やロボットそれにスポーツカーがいいな

と男の子が言いました

私は 白馬に乗ったハンサムな王子様と素敵なお城がいいわ

それから 綺麗なお洋服 それに真珠がいっぱいのアクセサリー  

と女の子が言いました

君って欲張りだね 

あなただって

しばらく小さな恋人達は 楽しくお話をしていました

すると突然すーっと ダイヤモンドのような光をはなって

ひとつの大きな星がオーロラのスクリーンをよぎりました


綺麗な流れ星だったわね と女の子が言いました

あなた 知ってる 流れ星にお願いごとをするとかなえてくれるのよ

僕だって それくらい知ってるさ 僕もお願いしたもの

君はなんてお願いしたの と男の子がたずねました

いつまでも 私達が仲良くできますようにって 

それから別の世界の素敵なカップルの幸せもお願いしたの

それ だれなの 


男の子と女の子 小さな恋人達は

不思議な旅を思いだします

あなた覚えてるでしでしょ わたし達 このあいだ

まるで魔法にかかったような 不思議な旅をしたでしょ

わたし達が お庭でシャボン玉であそんでいた時 

大きな虹色のシャボン玉が現れたと思ったら いつのまにか

どこかの町の素敵なホテルの前でシャボン玉遊びしてたわ

わたし達 びっくりしたけど おなかが すいたので

そこのヴェローナっていうイタリア料理のレストランで 

きれいな湖をながめながら お食事をしたわね

あなたは お子様ランチで 私はミートスパゲッティー

そしたらそこで 私達によく似た 大人の男の人と女の人が

丸いガラステーブルの席に座って 楽しそうにお食事してたわね

そのふたりも 私達に気づいて 時々私達をみてニコニコしていたわ

あーぼくも覚えてるよ あの二人 素敵だけど

ちょっと変わったカップルだったね

そうね 冗談ばっかり言い合って よく笑っていたわね



男の子と女の子 小さな恋人達は

もう一つの世界について語ります

それから しばらくして また大きな虹色のシャボン玉が現れて

私達 そのシャボン玉に連れられて 綺麗な虹の橋をわたったでしょ 

その時 あの二人 わたしたちを幸せそうに ながめてたわ

そしていつのまにか 私達 またもとのお庭に戻っていたわね

わたし あれは わたし達と違う 別の世界への旅だったとおもうの 

そして 私 あのふたり もう一つの世界の私達だと思うの

僕 いやだよ あんな冗談ばっかりいってる おとこのひと

だけど私 あの人たちも 幸せに暮らしてほしいの

だから 私 一瞬  そのときのこと何故か 思い出して

あの二人も お幸せに と流れ星にお願いしちゃったの

君ってやさしいんだね だから僕 きみが大好きさ


小さな恋人 女の子は 男の子にたずねます

あなたは お願い事したの 

したさ もちろん   

なんてしたの

言わないよ だってはずかしいもの

言いなさいよ 男らしくないわね

じゃー 言うよ 僕たち二人が いつまでも幸せでありますようにって

うれしいわ じゃー私達 大人になったら 結婚するのね

もちろんさ そして 僕たち 絵本にでてくるような

サファイアみたいな湖のほとりの 白い大理石のお城に住むのさ

そして 時々お友達を招いて 美味しいものいっぱいのパーティーや

音楽会をして いつまでもいつまでも 仲良く楽しく暮らすのさ

まー素敵ね 昔の貴族みたいね それとその言い方 詩人みたい

そうさ 僕 そのお城で詩を創って自由に暮らすんだ

あなたって本当にロマンチストね 

でもいいわ 私達 結婚して楽しく幸せに暮らすのね


北の国の夜空には宝石のような星達とともに 

虹色のオーロラがまだゆらめいています 

クリスマスの夜 オーロラの下の 小さな恋人達は 

大きな流れ星に お願いごとをして ふたりの会話は 

とぎれることなく いつまでもいつまでも 楽しくつづきました

 


                詩人 友之宮 ゲーテラスカル

ネイルサロン eskrim

ブランド買取

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

小説・詩ランキング

ブログランキング【くつろぐ】


FC2Ad

テーマ :
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

アライグマ時計

by Animal Clock
Anazonアクセサリー人気商品
カテゴリ
最新記事
最新コメント
詩人 ゲーテラスカル プロフィール
私はゲーテラスカルさまの執事で、詩を書いたりする意外何もできない浮世離れしたご主人様に代わりこのサイトをはじめ作品や財産管理も一切まかされておるものです。簡単にゲーテラスカル様のフロフィールを申し上げます。 ドイツとイギリス人日本人、のクウォーターらしい、生まれは九州ですが、育ちは湘南、逗子、葉山、本人曰くイギリス某オックスブリッジ大学留学中に英語をマスター、大英博物館、図書館で立ち読みにて雑学習得、博識、好きな詩人ゲーテ、シェークスピア、金子みすず、堀口大学、竹久夢二、など好きな作家はバルザック、コンラッド、アガサクリスティ、スティーブンキングなどなど幅広い。ファッションはイギリストラッドを好み女性のファッションにも詳しい。かなりのグルメでスイーツにもうるさい。作品はかなり書き溜めているようですが、気まぐれでいつ創作されるのか良くわからないので、不定期に更新していきたいとぞんじます。

ゲーテラスカル

Author:ゲーテラスカル
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
人気ホームページランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ
にほんブログ村 小説・詩ランキング ブログランキング【くつろぐ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。