スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2Ad

神様の天使(童話 ヨーロッパのある国に伝わるお話)

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ



北の国のある小さな町に、それはそれは人も羨

む仲むつまじい若夫婦が住んでいました。

夫はやさしくてハンサム、妻はそれは可愛らし

く気立てもよく美しいので小さな町でも評判の

幸せな二人でした。


あるとき、そんな若夫婦に赤ちゃんが授かりま

した。若夫婦の両親も、そのまた両親もそれは

それは生まれてくるのを、大変楽しみにしてお

りました。

ところがある日、突然、可愛らしい妻の具合が

悪くなり楽しみにしていた赤ちゃんが生まれる

前に亡くなってしまったのです。






その若夫婦はもちろん、二人の両親もそのまた

両親も大変嘆き悲しみました。小さな町の住民

の中には、神様はなんて可愛そうなことをする

んだ。もう神様なんて信じないと言い出す者も

出るほど町中のものが悲しみました。


さて、何日も何日も若夫婦は嘆き悲しんでいま

したが、あまりに悲しんでいたところある時、

神様が見るにみかねて若夫婦の前に現れてこう

言いました。

「悪いことをしてしまったね。だけど赤ちゃん

は、わしの天国で大切に天使として預かってい

るんじゃ。天国ではここのところ天使が足りな

くてな。天使にふさわしい子はわたしを手伝っ

てるのじゃ。だからそんなに悲しまないでおく

れ。いずれまたお返しするのでな、許しておく

れ。」そういうと神様は二人の前から消えてし

まいました。

若夫婦は、びっくりしましたが、若い夫が言い

ました。「僕は神様の言ったこと信じるよ。」

すると可愛い妻もこういいました。「わたしも

なんだか信じたいわ。だってわたしたちの赤ち

ゃんが天使になって神様を手伝ってるなんて素

敵じゃない。やっぱりわたし信じるわ。きっと

そうなのよ。きっとそうだわ。」そう言って二

人は涙を流して抱き合いました。

でも涙は、悲しみの涙ではなくむしろすがすが

しい喜びの涙でした。

さて、それからというもの、若夫婦はまえのよ

うにまわりもうらやむほど仲むつまじく明るく

暮しておりました。


しばらく経ってからのことです。その若夫婦に

それはそれは可愛らしい天使のような男の子が

生まれました。若夫婦はたいそう喜びました。

両親も喜びました。そのまた両親も喜びました。

そしてすぐ取れてしまいましたがその子が生ま

れたとき天使の羽のようなものがあったそうで

す。その噂は町中に広がり町の人々は若夫婦と

その男の子の幸せを大切に見守りました。

そして不思議なことに、その北の国の小さな町

には幸せないいことばかりが続き”神様の天使

の町”と呼ばれるようになったとのことで、小

さな町の人々はいつまでもいつまでも幸せに平

和に暮しました。
              

おわり


          詩人 友之宮 ゲーテラスカル







ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


小説・詩ランキング

ブログランキング【くつろぐ】

FC2Ad

スポンサーサイト

テーマ : 児童文学・童話・絵本
ジャンル : 小説・文学

虹の世界から来た玉虫

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ



ある夏の日 一人ぼっちの少年が 

湖沿いの道を歩いていました

夕立のあと 綺麗な虹がでていました

なんて綺麗な虹なんだろう

少年は思いました


しばらくして 道に何か光るものをみつけました

それは 美しい 七色に光る玉虫でした

だけどその玉虫は すごく弱っていました

君も一人ぼっちなんだね

少年は 玉虫を家に持ってかえり

蜜をあげました
パルコ

少年は 心のなかでたずねました

君はどこから 来たの

僕と 一緒で お友達はいないの

すると 玉虫は 少年の心の中で 答えました

ぼくは 虹の世界から 来たんだよ

君は やさしい心を持ってるね

だから きっと お友達ができるよ

一人ぼっちじゃないんだよ

神様が そう伝えなさいって 

だから ぼくは虹の世界からきたんだ


少年は なんだか勇気がでてきました

ずっと一人ぼっちじゃないんだ

きっとぼくにもいいお友達ができるんだ

少年のさびしい気持が どこかに消えました

やがて 玉虫は 元気になりました


少年は 元気になった玉虫を 

みつけたところに つれて行きました

そして 青い大空へ 放してあげました

玉虫は 虹色に 輝きながら 

青空の中に 小さくなって 小さくなって

神様のもとへ 飛んでいきました

少年は いつまでも いつまでも

青空をみつめていました 


詩人 友之宮 ゲーテラスカル


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


小説・詩ランキング

ブログランキング【くつろぐ】


FC2Ad

お姫様と白い狼(童話 ヨーロッパのある国に伝わるお話だそうです)

ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ



昔、森と湖のある小さな国に美しいお姫様が

住んでいました。

ある時、おてんばなお姫様は沢山のお供を

つれて森の中に狩に出かけました。

そして森の中で狩の途中休憩をしていると、

美しい白い狼がお姫様をじっと見ているのに

気づきました。お姫様は大変怖がりましたが、

白い狼は違ってました。しばらくしてその白い

狼は森の中に消えてしまいました。お供達は

姫様が無事だったので安堵してお城にお姫

様を連れてかえりました。


白い狼は森を支配する狼の群れのリーダー

でしたが、きれいなお姫様に恋をしてしまった

のです。

その後白い狼は、元気がなくなり痩せてしま

いました。そして、優しい森の神様が白い狼を

かわいそうに想い一つだけ約束ごとをさせて

ハンサムな王子様にしてお姫様にお城で会

わせてあげました。

お姫様は、ハンサムで紳士的でユーモアもあ

る王子様が気に入り恋に落ちてしまいました。

それから、数ヶ月二人は時々会って音楽会や

お芝居を楽しんだり、盛大な食事会をしたりし

て過ごしました。

その間に二人はますますお互いが好きになり

手紙で想いや詩を送ったりしてそれはそれは

幸せな時を過ごしていました。


さー、そんなお姫様と王子様がいつ結婚する

かとお城の周りの住人達の間でささやかれ始

めた頃のことです。

いつものように楽しい夕食会のあとお城のテラ

スでお姫様と王子様がお茶を飲みながらいろ

いろなお話をしていた時です。

夜の雲間から明るい満月の光がテラスを照らし

始めました。王子様が、急いで帰ろうと庭に出

たときのことです。王子の姿から白い狼に戻っ

てしまったのです。そう、森の神様との約束とは

このことだったのです。”月の光を浴びたら元の

白い狼に戻らなければいけない。”という約束

で森で生きる狼の宿命でもありました。お姫様

は、驚き悲しみましたが、王子様があの時の白

い狼だったことをさとりました。

白い狼はテラスで悲しそうにしているお姫様を、

振り返り悲しい愛しそうな目でじっとみてから、

森の中に消えていきました。

その後、数年たってお姫様は違う王子様と出

会い幸せに暮していましたが、満月の夜には、

必ずテラスに出て森の方から聞こえてくる狼の

遠吠えに耳をかたむけ悲しいが幸せだった頃

のことを思い出すのでした。

白い狼は二度とお姫様の前には姿を現しませ

んでしたが、お城のお姫様の幸せを見守りなが

らお姫様の身になにかあれば群れを連れて駆

けつけようといつまでもいつまでもお姫様を想い

ながらお城近くの森でくらしました。

おわり

          詩人 友之宮ゲーテラスカル



ネイルサロン eskrim

ブランド買取

にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


小説・詩ランキング

ブログランキング【くつろぐ】


FC2Ad

続きを読む

テーマ :
ジャンル : 小説・文学

アライグマ時計

by Animal Clock
Anazonアクセサリー人気商品
カテゴリ
最新記事
最新コメント
詩人 ゲーテラスカル プロフィール
私はゲーテラスカルさまの執事で、詩を書いたりする意外何もできない浮世離れしたご主人様に代わりこのサイトをはじめ作品や財産管理も一切まかされておるものです。簡単にゲーテラスカル様のフロフィールを申し上げます。 ドイツとイギリス人日本人、のクウォーターらしい、生まれは九州ですが、育ちは湘南、逗子、葉山、本人曰くイギリス某オックスブリッジ大学留学中に英語をマスター、大英博物館、図書館で立ち読みにて雑学習得、博識、好きな詩人ゲーテ、シェークスピア、金子みすず、堀口大学、竹久夢二、など好きな作家はバルザック、コンラッド、アガサクリスティ、スティーブンキングなどなど幅広い。ファッションはイギリストラッドを好み女性のファッションにも詳しい。かなりのグルメでスイーツにもうるさい。作品はかなり書き溜めているようですが、気まぐれでいつ創作されるのか良くわからないので、不定期に更新していきたいとぞんじます。

ゲーテラスカル

Author:ゲーテラスカル
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック
フリーエリア
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
人気ホームページランキング 人気ブログランキングへ にほんブログ村 ポエムブログ 恋愛詩へ
にほんブログ村 小説・詩ランキング ブログランキング【くつろぐ】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。